星を数えているうちに

未婚シングルマザーと坊主のとるに足らない毎日

読書!…が進まないよ!!

はてなブログから「ブログ書けば?」って催促がきた!!!笑

ので何か書こう…
いや最近大変仕事がバタバタしておりましてね…

 

尚、ここ最近のわたくしとしましては、

帰宅したらまず坊主の食事(たいがいレンチン)→風呂→ちょっと遊んで→寝かしつけて、坊主が寝たらわたしはストロングゼロをぶしゅっとあけ、ゴクゴク飲みながらひたすらネット→寝落ち

という流れの毎日を送っております。

 

本当は今ね積読がすげーたまっていて。だけどもう、読めない。読む時間ない。

だけど最近はがんばってこれを読んでいます。

f:id:numberstars:20190423131603j:plain
「乳幼児発達心理学という本。


育児書?より、もっと発達(年齢)による子どもの心理状態の変化について知りたくて。

発達心理学は、ぜんぜんわかってなかったんだけど、ホンマでっかTVとかに出てる植木理恵先生の話がすごく面白くて、そうか、そういう寄り添い方が良いのか!みたいな発見が都度あったので、最初は植木先生が子どもの発達心理について何か書いてないかな?と思って探したんだけど、なかなかなくて。
(くそ薄い内容の恋愛心理小ネタ系とか、流行に乗っかって企画されたような軽い心理学の本ばかり…植木先生は発達心理の話がもうずば抜けて一番面白いと思うんだけどな~…非常にもったいない…!!)
で、他で、そこそこわかりやすそうで、そこそこきちんと書かれてるのないかしら、と思って行き着いたのがこちら。

 

0歳~3歳くらいまでのざっくりとした「はじめてのいくじ」みたいな、分厚めの育児本とかも、持ってて、それはそれでいいんだけど、「どうして」の部分の記載はないじゃん。
だけどもう少し、別途、特に愛着形成について、詳しく知りたかったの。

 

まだ読み途中だけど、この時期はこういうことがわかってくる、このくらいになると、こういう感情を抱き始める、みたいなことがきちんと理論に基づいて書かれているので、非常に気に入っております。
(ただ、手軽にパパっと読むような感じのものではない。教科書みたい)

 

ちなみに積読本、これ含めて6冊ある。
今年中に読み終える…のか…?いや、頑張ろう…!!

 

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

   

仕事について

シングルの方ってどんな働き方してるのかな?

(尚、貼り付けてる画像はなんとなくわかってると思いますけど雰囲気です。本文とは関係ありませんので予めご了承ください)

f:id:numberstars:20190319142733j:plain
わたしは今、時短で働かせてもらっています。
当初は、産後復帰して半年ぐらいは時短でも良いけれど、その後はフルタイムになって管理職に、という話でした。わたしも、そのつもりで、実際、その通りに復帰しました。

でも、ダメでした。

倒れました。わたしが。フルタイムになってしばらくして身体壊してしまった。 

1ヵ月休職させてもらって、休職後は管理職も降り、今はヒラで時短に戻っています。

お給料は減ったけど、正直すごくありがたい。1ヵ月休職してしまって、さらに管理職も辞退して、会社にはかなり迷惑かけたのに、クビにしないどころか、時短に戻らせてくれた会社にはとても感謝しています。

f:id:numberstars:20190319141444j:plain

よくニュースとかではフルタイムで管理職で朝5時に起きてお弁当作ってなんちゃら、みたいな綺麗なママさんが出てくるじゃないですか。でもあれってめちゃくちゃレアなケースというか、ご本人がマジでスーパーウーマンか、育児に積極的な頼れる旦那様がいらっしゃる、もしくは完全に面倒を見て下さるおじいちゃんおばあちゃんが近くにお住まいか、じゃないと、基本的には、無理だと思うんだよね。

残業とか無理だし。
たとえ延長保育とかで子ども(育児面)は頑張れたとしても、自分の「気力」と「体力」が持たない。毎日ちゃんと朝起きて保育園連れてって会社行って働いて保育園お迎え行って帰ってきてご飯お風呂遊んで寝かしつけ、で精一杯だよ。わたしはね。

でも、以前、ご自分で起業されてる2児のママさんとお話した時は、「育児だけでは気が滅入る。自分ではなくなってしまうみたい。だから、なるべく働いていたい」とおっしゃっていて、そうか、多少無理してでも働いてる方が良いタイプもいるんだな、と目から鱗だったので、もし自分がそういうタイプならば、積極的にお仕事して、積極的に子どもは預けたほうが、良いと思う。全然。むしろそういうの凄いと思うんだ心からそう思うんだ。憧れるし、本来わたしだってそういうタイプになりたかった。その方がだって、お金稼げるし。

f:id:numberstars:20190319142730j:plain

だけど、やってみて気づいたんだけど、わたしはそっちの道は、無理なんだ。
精神面でも、体力面でも、金銭面でも、環境面でも。

【精神面】
今までは結構仕事、仕事、仕事で生きてきたくせに、坊主が生まれてからは、仕事なんて二の次になってしまった。坊主と一緒にいたいし、坊主と一緒にいないと、「なんで仕事なんかしてんだろ」って思ってしまう。
坊主と一緒に暮らしていくためにはお金が必要なんだ、だから仕事頑張らなくちゃ!と思って、頑張ろうとしても、だめ。まぁ、坊主と一緒にいたらいたで、「しんどい!」ってなるんだけど。

【体力面】
仕事を頑張れば育児分の体力が残らない。
育児を頑張れば仕事分の体力が残らない。
てゆうか単純に無理。昭和生まれだし。若くないし。ずっと文化部だったし。オタクだし。(言い訳は延々とできるぞ)

【金銭面】
残業するなら延長保育分の代金がかかる。休日出勤するならその分の保育代金がかかる。仕事以外で一人の時間を確保しようとするなら高いシッターサービス等に頼らないといけない。(よくファミサポは、とか言われるけど、うちの区、若い人多くて高齢者少ないから、ファミサポ機能してない)

【環境面】
家族は高齢の母と祖母が遠くに住んでいるだけで、きょうだいもいない。もちろん未婚シングルなので旦那様もいない。子父のお母さまはたまに連絡をくれるけど、頼れる立場ではない。友達は独身はみんなバリキャリ&子ども嫌い、主婦子持ちはそれぞれの育児で忙しい。

なので、今は時短でなんとかやりくり。
でもこれも長くは続けられない。
管理職にはならなくともいつかはフルタイムにならなくちゃいけないし、でも、子どもが小学校にあがったら、むしろもっと早く帰らなくちゃいけなくない?なんて思って悩んでいる…
だってさ学童に預けるにしたって保育園ほど遅くはなれないし、宿題とかいろいろ見てあげなきゃだろうし、習い事とかもあるだろうし…むしろ小学校にあがったほうがやばくないか?って。
思うけど。

まぁでももう出たとこ勝負というか、今から不安がってても仕方ないし、やれることをやるしかないんだけど。

で、結局、宝くじ当たりたいなーってなるんだけど。笑

f:id:numberstars:20190319141456j:plain

なので、目標としては、今の会社で、坊主が小学校にあがるまでになんとかママでも働きやすい環境をつくって、どうにかやっていきたいなぁと思ったり、しています。

 

頑張らないとな。坊主のためにも!自分のためにも!

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

髪の毛問題

みなさまお子さんの髪の毛って自分で切っているのでしょうか。
すきばさみも買って、100均でケープも買って、何度もトライしましたが、毎回嫌がられるし、ギャン泣きされて頑張ってもきのこ頭にしかならないしで、結局美容院に行っています。
そもそも自分のヘアアレンジさえうまくできないわたしが、子どもの髪の毛なんて切れるはずがないんだ。

 

ちょっと前までは何駅か先にキッズカット専門店があったのでそこに行っていました。

f:id:numberstars:20190319143815j:plain

車のいす。鏡の前にはDVDプレイヤー。DVDは好きなものを選べます。(たくさん種類があった!) しかもやってくれる美容師さんはキッズファッション界隈では結構有名な方らしい。お値段は4000円弱ぐらい。大人と同じだね。

 

でも、2ヵ月後ぐらいになると、伸びたな…って感じになるじゃないですか。でも、美容院面倒だし、お金もかかるし、もう少しあとでいいか、って思って3ヵ月ぐらい。うーん、さすがに行かなきゃかな、ってなってまた4000円。

わたしなんて4ヵ月は頑張って放置してるのに!
子どものくせに!生意気だ!!

と毎回内心ブツブツ思っていて毎回「キッズカット 都内 安い」とかGoogleで検索したりしていたのだけれども、なかなか近くになく。

 

だけど、ある日近所を散歩していたら、1500円程度でキッズカットやっているという看板を立てた美容院が!!

なんて素敵なのマシュウ!(by赤毛のアン) 

今まで全然知らなかったよ!近所にママ友でもいればそういう情報交換とかもあるのかな?まぁママ友ひとりいないので知る由もないのですが!

というわけで最近はもっぱら近所の美容院にお世話になっております。

f:id:numberstars:20190319145007j:plain

10分くらいでささっと終わらせてくれるし、坊主もナルシスト気味だから自分がオシャレになる様が気になるようで鏡じっと見てるし、DVD特に必要ないなって気づいた。
母は毎回「木村カエラみたいな斜めのギザギザした前髪にしてください」とお願いしています。


ほんとは床屋さんも体験させたいんだけどね…
「俺、美容院しか行ったことない」とか、そんなガキ生意気じゃありません??(洒落っ気のあるガキはすべて生意気だと思う老害)
もう少し大きくなったらかな。

 

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

両家話し合い

とりあえず、母には「結婚はしないで産むことになった」と言ったらやはり激怒。向こうの親と話する!!とえらい剣幕に。だけどうちの母はかなり気性が荒いので、良い話し合いになるとは思えない。でも収拾がつかないから、とりあえず両家の話し合いの席は設けてもらうことになった。

だけど案の定話にはならなかった。感情論と精神の殴り合いで終了。今後のための有効な話し合いなんてできる状態ではなかった。
いまだに後悔してるんだけど、こういう場こそ完全な第三者(この場合弁護士)に入ってもらうべきだった。

向こうのご両親は「Kの気持ちがないのなら、無理に結婚させるわけにはいかない」と。なんならわたしの結婚願望が強かったから『わざと妊娠したのでは』みたいなことも言われた。
まぁ、歳も歳だしね…そう思われても仕方ない…

でも、辛辣なことを言われても、「お前の気持ちなんか関係ない!責任をとれ!」ってならないのはある種うらやましかった。自分の意見を尊重してくれる家族。自分を守ってくれる家族。わたしはそんなこと、小さいころからされたことなかったから。

おば様は、最後泣きながら「せめて土下座しなさい!」ってK氏を無理やり土下座させた。K氏はわたしを睨みながら土下座して「すみませんでした」と一言言った。わたしは何も思わなかった。感じなかった。ただ、やっぱり、おば様の娘になりたかったな、とだけ思った。

 

とにかく、ここで、わたしたち2人は終わった。

 

しかし感傷に浸ってる暇などない、1人とおなかの子と、どうやって生きていくか。

 

ちなみにこの時点で、10月末ぐらいです。たしか。妊娠発覚してから2ヶ月強。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

トーマスの映画!

突然ですが先日の話。

ちょっと先の4月に公開される「映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー」のムビチケを買ってきました。

movie2019.thomasandfriends.jp

唐突に書くと宣伝みたいですけど単に昨年末やってたマックのハッピーセットプラレールのやつ)のおまけのDVDにこの映画の予告が入ってて、それを見たわたしが(そう、わたしが)「見たい!!!!すごい見たい!!!!!!」となってしまって、それで前売り買ってきて、テンションあがってるので(わたしが)書いてます。

 

だってさ。振り返りばかりだと気が滅入るし。カテゴリで分かるように仕分けるので、許してください。

いやでもそれぐらい妊娠期はヘビーだったなぁと今振り返ると思います。そして、出産後、どんどんハッピーになってきてて、今ほんとうに毎日が楽しい。だから未婚で産むことになった方がもし読んでくださってるのなら、声を大にして言いたい。

「苦しいのは今だけ」「産んだら、確かに育児は大変だけど、毎日ほんとうに幸せになるし、産んで良かった、神様ありがとうって心から思えるから、頑張って」

って言いたいです。

 

閑話休題、しかしまぁでもまんまとマクドナルド+タカラトミーあとソニークリエイティブか?あとどこだ?とにかく大人たちの思惑にハマってしまったよね。トーマスは坊主が大好きだからなんとなく見はじめた&いまだに顔が石野卓球にしか見えないけど、内容がしっかりしているし面白いのでどんどん好きになっています。

ちなみに予告は英語&字幕だったんだけど、英語なだけで雰囲気が変わるなぁ。英語バージョンも見てみたいけど、まぁ、あくまでトーマスに関しては坊が主役なので。(インターに通ってたり英会話習ってる子とかは吹替じゃない方で見るのかしら?) 

f:id:numberstars:20190319141503j:plain
ちなみにムビチケ親子ペア券買ったので前売り特典となるプラレールは2個もらえたんだけど、レールと、サンパーでした。

サンパー、わたしまだ動いてるとこ見たことない。たぶん。

 

4月が楽しみ。坊主にとっては初めての映画館での映画だな!

どうかな~。どうなるかなぁ。すぐ退場かなぁ?まぁそれはそれで。

 

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

結婚はできないのはわかったけれども

K氏のご両親へのご挨拶後、改めてK氏から「結婚はできない」ということを伝えられた。


「ずっと別れたいって俺思ってたし…だけど、お前は別れたくなさそうで…」
と。うん、まぁ、っていうか…まぁいいや、うんそれはそうだけど…

 

「…結婚はしない、というけど、わたしは子どもは産みたいよ」
「わかってる。それはよくわかってる」
「じゃあ、認知して、養育費を払ってくれるということかな?」
「…」 

ん??んんんん??お?ちょっと待て待て。え。無言?そこ無言なの??

 

「とにかく、俺はずっと別れたかったから…」 

別れたかったことはわかってるよ。ここ1か月は同棲してるのに家ではほぼ口もきかず、休日も別行動だったわけで。

 

だけど、子どもができてしまったのはまごうことなき事実であり。
そしてこの命を守るための話をしたい。そのために、一時的にお互いの「〇〇だった」等の感情はいったん横に置いておいて、たとえば結婚して2人で子どもを育てるということにならないとしたら、あなたはこの命をどうやって守るの?わたしは、こうやってこういうことをしていくつもり、という、先々の具体的な話をしたい。

のですが、彼はどうにもこうにも、「別れたかったのに別れられなかった。だから結婚はできない」でおしまい。

わかったよ、結婚はできないのはわかったよ、だったらどうするのよ。この子はどうするのよ。

 

「子ども欲しかったのはお前だろ?俺は関係ない」

 

別れ話の時もなかなかスムーズにいかなかった理由にいまさら気づくわたしも馬鹿。
もう、ダメだ。
とりあえず、第三者を介入させるしかない。

 

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村

ご両親にご報告

数週間後、まずK氏のご両親にご挨拶に行くことになった。
本来は女性親のほうが先なのだろうけど、K氏はうちの母が苦手だし、そういう順番も彼は知らないだろうし(そういう常識に疎い)べつにわたしも気にしなかった。

わたしはわたしで、「子どもができた」と母には報告していた。
母はびっくり。「どうするの、産むの」そりゃあ、産むさ。嬉しいもの。
「今度、向こうのご両親に会ってくる」と言うと、「ああ。結婚は考えてくれてるのね」って。
たぶんね。大丈夫だと思う。と答えたけど、結果的には大丈夫じゃなかったね!苦笑

K氏のご実家に行くのは3、4回目。現地(最寄り駅)集合だったので、わたしは途中で千疋屋に寄って手土産を買って、いつもは着ないきれいめのワンピースを着て。
だけど、最寄り駅について、待っていたK氏のまぁ怖い顔と言ったら。
「あ、これは…まずいぞ…嫌な予感しかしない…」ってなったよね。
駅から家までも終始無言。
自分は結婚したくない、けど責任とらなきゃいけない、どんどん自分の気持ちとかけ離れて話が進んでいくのが嫌で嫌でたまらないのでしょう。
でも、だったらどうして子どもつくったのよ、って思ってしまう。
無言の圧力にこっちもへこたれるわけにはいかない。めいっぱいの笑顔をつくって、おじ様おば様にご挨拶。

おじ様おば様は妊娠と結婚をとても喜んでくれていた。
だけど、K氏は終始無言。ぶすーっとした顔でそっぽ向いて座ってる。
おば様は「結婚式はどうするの?」とか話を振ってくださったけど、どうせK氏が乗り気じゃないんだしと思って「いえ、そんな、お金もかかりますし、やらなくても…」と答えたら、おば様、ぶわっと泣いちゃって。
「だって、一生に一度の、一番幸せな時じゃない。ウェディングドレス、着たいでしょう?子どももできて…なのに、そんなにつらそうに…あんた!(K氏のこと)態度なんとかしてちょうだい!」
温和で優しいおば様。
わたしは実母と仲が良くない。おば様のようなおかあさんがいたら、ってずっと思ってた。大好きなおば様。
そんなおば様を、わたしのせいで泣かせてしまった。

とりあえず、話はそこそこに、わたしは帰宅することに。

そしてその夜、K氏はご両親に「さっきの態度はなんだ!!」と詰められ、
結婚はしたくない。絶対に嫌だ」
というようなことを言ったようなのでした。

 

波乱の幕開け。

 

にほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へ
にほんブログ村